minotimu世界放浪記

こんにちは!2年間アシスタントディレクターとして務めていた会社(派遣)を退職し、2018年5月15日より世界放浪の旅に出ました。私自身の備忘録として、日記としてブログを更新していこうと思っています。24歳女性。よろしくお願い致します。

放浪17日目

世界放浪17日目

 

メーサローンの夜は寒い。

f:id:minori-nkmr:20180603004247j:image

てか部屋に小さいアリが割と居てぽちぽちケータイをいじっていると手元にアリがいたり、くすぐったいなと腕を見たらアリが歩いていたり。

どこかに行列があるのか、、、?

とまあ、気にしない事にした。

 

夜は今までのゲストハウスと違い、街がシンっと静かになり、このゲストハウスもシンっとする。

しかし、まだ日が登らずあたりはうす暗い朝方、バイクの音がうなりだす。

シンセンゲストハウスの横の道を2-30メートル行くと朝5時から開催される朝市があるのだが、その準備が始まるようだ。

が、私は爆睡。

 

その後は通学ラッシュで送りのバイクラッシュ。バイクの音が鳴り止まない。

こんな山奥にこんなに人がいるのか!と驚くくらいの交通量。

f:id:minori-nkmr:20180603004313j:image

ラッシュの終わった9時過ぎになると、割と静かになる。

 

今日はシンセンから少し離れているが、お土産物屋が並ぶ方へ行ってみようとお散歩。

カフェ等が割とある。

 

f:id:minori-nkmr:20180603004344j:image

民族工芸品のお店を見ていると、正装をしたアカ族の人が。

商業観光向けの営業のようだ。

アクセサリーいらない?と話しかけてきた。

しかしすまん、私そんなに買っている余裕がないのだ。

ありがとうお母さん。センキューマザー。

と返すが、割としつこく聞いてきた。

 

引き続き散策する。

観光スポットなので食堂なども割と高めで、

諦めてゲストハウスの方へ戻る事に。

 

ゲストハウスに戻り今度は反対方向を進む事に。

お茶屋が並ぶ通りまで来ると中華料理屋が。

餃子も食べたかったので、面と餃子を注文。

餃子は酢醤油タレで食べる。

焼いてある部分はパリッとしている。

酢醤油と合う。うまい。

麺には肉そぼろがかかっている。

割と薄味。机に置いてあったタイの醤油などを掛けた。辛味噌みたいなのも入れてみた。

ピリ辛でうまい。

f:id:minori-nkmr:20180603004409j:image

f:id:minori-nkmr:20180603004415j:image

 

 

腹ごしらえも済んだので、再びゲストハウスに戻る事に。

あとはゲストハウスから景色を眺めたりピロティのようなところでくつろいだり。

 

メーサローンは涼しいので快適だ。

蚊もいないし。

今日はここまで。

(だんだん手抜きな日記になって来たなぁ)

それではまた。