minotimu世界放浪記

こんにちは!2年間アシスタントディレクターとして務めていた会社(派遣)を退職し、2018年5月15日より世界放浪の旅に出ました。私自身の備忘録として、日記としてブログを更新していこうと思っています。24歳女性。よろしくお願い致します。

放浪36日目

世界放浪36日目

 

 

今日のスケジュールは

ノーンキャウのバス停で時刻確認とお散歩。

 

先ずは2キロくらい離れた所にあるバス停に向かう。

 

トコトコトボトボ。

晴れているのに小雨が降るお天気雨。

 

バス停に到着し、サムヌアまでの時刻と値段を確認。

 

150000キップと言われた。

しかし私は知っている。

パクモンからサムヌアまでの料金が140000キップという事を。

※パクモンで乗り継ぎのお金を払った時に確認していた。

 

何度もチケットのオヤジに言うが聞く耳を持たず。

オレが電話しねーと来ないからな

的な事を言われる。

なんかスゲーイラつく言われ方した。

11時にバスが来る的な事言われた。

まぁ、明日の事だしとりあえず確認だったのでひとまずバス停は去ることにした。

f:id:minori-nkmr:20180701001302j:image

 

戻る途中、織物をしているお宅が数軒。

f:id:minori-nkmr:20180701001041j:image

作品を販売もしている。

f:id:minori-nkmr:20180701001048j:image

素晴らしい。作品の数々。

f:id:minori-nkmr:20180701001100j:image

f:id:minori-nkmr:20180701001132j:image

f:id:minori-nkmr:20180701001138j:image

 

 

お腹が空いたのでノーンキャウにあるインド料理屋でサモサを注文。

 

f:id:minori-nkmr:20180701001418j:image

ホカホカで美味しい。10000キップ。

 

その後はゲストハウスに戻った。

ゲストハウスでは生まれたばかりのネコの赤ちゃんがいて、モチャモチャしていた。

f:id:minori-nkmr:20180701001219j:image

 

疲れからか、夕方ベットに寝そべってからの記憶はない。

それではまた。