minotimu世界放浪記

こんにちは!2年間勤めていた派遣会社を退職し、2018年5月15日より世界放浪の旅に出ました。私自身の備忘録として、日記としてブログを更新していこうと思っています。24歳女性。よろしくお願い致します。

放浪125日目-カイロの地下鉄と美術館へ。

スマホ盗難により写真ありません。minotimuです。

今日はエジプトの地下鉄とオペラハウスに併設されている美術館へ。

 

カイロに無料で入れる美術館があるということなので行ってみることに。

カイロにも地下鉄はある。

 

料金はゾーンごとに分けられていて、ゾーン1は3ポンド。

チケット購入ブースもソーンごとのブースのよう。

チケットかおうとしたら倍近い金額を回収されそうになって、改めてよくみたらゾーン3の購入カウンターに並んでいたようだ。

 

 

オペラハウスはその名もオペラ駅にある。

電車は女性専用車両があるので乗り込んで。

割と満員。

 

久々の満員電車。東京みたいや!とテンションがちょい上がる。

 

駅に着いたら地上に上がって。いざオペラハウス〜!

ギャラリーもあったんだけど、展示会前のようでこの日は準備をしてて入れず。

となりに常設美術館があるので拝見。

 

絵画や彫刻があって。

題材や絵が地域独特で。

 

常設美術館を後にして

ホールの隣にあるギャラリーへ。

 

1階では馬の絵が展示して会った。

2階では馬の絵から、子供が作ったと思われる作品が展示して会った。

おそらく企画展だろうか。

 

ほっこりする展示だった。

そのあとはオペラハウスの近くのスーパーマーケットに行って

食料を調達。

 

再び地下鉄で宿に帰還。

夜は宿にいたヤヘアくんが作っていたお食事をいただけることに。

美味しい〜。

 

ヤヘヤくんはドバイで働くホテルマン。

1ヶ月のお休みでエジプトに滞在しているんだとか。

私の以前勤めていた仕事の話とかになって、

1ヶ月朝から夜まで働いて20万円のお給料だよって言ったら

嘘だろ?本当に?ありえない、、、。

今すぐドバイに来るんだ!2倍は稼げるぞ!

英語喋れなきゃだけどね。

勤務は週6だけど、1時間の休憩と他にもコーヒーブレイク的なのがある。17時には仕事は終わる。

残業?ほとんどないよ。

とのこと。

 

日本、、、。一応先進国なのにね。

 

などなど色々なお話が聞けました。

それではまた。