minotimu世界放浪記

こんにちは!2年間勤めていた派遣会社を退職し、2018年5月15日より世界放浪の旅に出ました。私自身の備忘録として、日記としてブログを更新していこうと思っています。24歳女性。よろしくお願い致します。

放浪129日目-ちょっとお散歩

ケープタウン2日目

 


朝の宿はなかなか賑やか。

どこかの学校に通っているのか、学生が9時ごろまでバタバタしている。

 


9時を過ぎれば残りの旅行者でキッチンを使う。

しかし10時頃になるとお掃除のおばちゃんがキッチン周りのお掃除に来る。

 


初日は日本人を見かけなかったが、今日は3人ほど日本人がやってきたようだ。

 


とまあ、おいおいチャンスがあったらケープタウン滞在の計画を聞こうと企み。

 


ひとまずはお散歩兼ちょっと離れたスーパーへ行く事に。

 


品揃えはかなり充実している。

スーパーって、そこの人がどんなもの食べてるか知れるし、

え!こんなの売ってるの!みたいなものとかあるから面白い。

 


とスーパー巡りはここまでにして。

宿に帰ってお昼をば。

 


すると、先ほどの日本人の方もいらっしゃって。

 


ご夫婦と女性の旅人。

彼らは別の宿に泊まっている男性も含め4人で明後日喜望峰に行くという。

 


その後計画の様子を窺うと

小さい車で行くとのことで。

 


彼らはすでにアフリカ横断をともにしてきたようで、

喜望峰への計画も邪魔をしてはいけないだろうと、

とりあえず計画を聞いておくにとどめた。

 


もし便乗できるならしようとは心の中で企んでいる

 


一通りお話しして。

再び夕飯の自炊して。

本日はここまで。

それではまた。