minotimu世界放浪記

こんにちは!2年間勤めていた派遣会社を退職し、2018年5月15日より世界放浪の旅に出ました。私自身の備忘録として、日記としてブログを更新していこうと思っています。24歳女性。よろしくお願い致します。

放浪130日目-公園へお散歩。

今日は公園へちょとお散歩

宿の裏に公園があるのでお散歩しに行くことに。

 


持ち物はなけなしのお金が入った小銭入れと本。

今日は良い天気。

 


公園に入ると早速草むらとかで寝ている人がちらほら。

気持ち良さそう~

f:id:minori-nkmr:20181220095630j:image

 


公園にはリスやらガチョウやらがそこらじゅうを歩き回っている。

f:id:minori-nkmr:20181220095514j:image

f:id:minori-nkmr:20181220095520j:image

f:id:minori-nkmr:20181220095528j:image


道端で絵を売っている人もいる。

 


しばらく歩いて良さげなベンチを見つけてしばらく日向ぼっこ&読書をば。

なかなか心地よいです。

 

 

 

すると隣のベンチでカップルがマクドナルド?を食べ始めるではないか!

いい匂いが漂ってくる、、、。飯テロである。

 


宿に戻ると昨日やってきた旅人ご夫婦がとある事から車が大きいのしか借りれず、

もしよければ一緒に行きませんかということになった。

 


もちろん便乗!

韓国人の旅人さんも加わって7人で喜望峰へ行く手はずとなった。

 


なんだか楽しい展開になってきた!

ご飯はもちろん自炊して。

 


それではまた。

放浪129日目-ちょっとお散歩

ケープタウン2日目

 


朝の宿はなかなか賑やか。

どこかの学校に通っているのか、学生が9時ごろまでバタバタしている。

 


9時を過ぎれば残りの旅行者でキッチンを使う。

しかし10時頃になるとお掃除のおばちゃんがキッチン周りのお掃除に来る。

 


初日は日本人を見かけなかったが、今日は3人ほど日本人がやってきたようだ。

 


とまあ、おいおいチャンスがあったらケープタウン滞在の計画を聞こうと企み。

 


ひとまずはお散歩兼ちょっと離れたスーパーへ行く事に。

 


品揃えはかなり充実している。

スーパーって、そこの人がどんなもの食べてるか知れるし、

え!こんなの売ってるの!みたいなものとかあるから面白い。

 


とスーパー巡りはここまでにして。

宿に帰ってお昼をば。

 


すると、先ほどの日本人の方もいらっしゃって。

 


ご夫婦と女性の旅人。

彼らは別の宿に泊まっている男性も含め4人で明後日喜望峰に行くという。

 


その後計画の様子を窺うと

小さい車で行くとのことで。

 


彼らはすでにアフリカ横断をともにしてきたようで、

喜望峰への計画も邪魔をしてはいけないだろうと、

とりあえず計画を聞いておくにとどめた。

 


もし便乗できるならしようとは心の中で企んでいる

 


一通りお話しして。

再び夕飯の自炊して。

本日はここまで。

それではまた。

放浪128日目-早朝にヨハネスブルグで乗り換えてケープタウンへ。

こんにちはminotimuです。

 

今日はヨハネスブルグで乗り換えてケープタウンに向かいます。

 

エジプトエアーでは機内食も出て大満足。モニターもあるし。

素晴らしい~。

 

 

 

さて、早朝にヨハネスブルグ駅に到着し、早速乗り換えることに。

入国スタンプを押してもらい、一度空港のロビーに出て南アフリカ航空に乗り換える。

にしても、空港結構綺麗。

 


チェックインマシンでチェックインをしようとしたら、

職員?っぽいおっちゃんが親切にチェックインのやり方を教えてくれたのはいいが、チップを要求してきやがった、、、。なんてこった、、、。

しょうがないので、エジプトで買った2ポンドのデーツ菓子を渡しておいた。

私の好きなデーツ菓子の貴重な一個なんだぞ!

 

 

 

さてチケットも発行したので国内線へ移動して。

再び荷物検査があって。

 


南アフリカ航空でフライトへ。

f:id:minori-nkmr:20181220094518j:image


しかしこの南アフリカ航空、なかなか怖かった、、、。

飛んでる時とか、到着とか、、、。揺れる、、、ゆれる、、、。

 


ヒヤヒヤした~。

 


とまあ、あっという間にケープタウンに到着。

ケープタウンの空港を出ると案の定ささやかなタクシーの客引き。

 


軽くあしらって目的の宿、日本人が沢山泊まるキャットアンドムーサへ。

 


向かい方はバス。

空港出てすぐにバス停の建物があるので片道のICチップ券を購入。

(後々片道じゃないICチップの方が便利だったなあと実感)

 


とりあえず、バス停よりバスに乗り込んで、

f:id:minori-nkmr:20181220094541j:image

バスからの景色。

 

 

終点まで行ったら、改札を出ずに乗り換え。

 


キャットアンドムーサの最寄の駅に到着。

バスからも宿の看板?が見えるので一目散に目指す。

宿は予約をしていたので1泊135ランドで宿泊。

 


この宿には2週間の滞在。

 

 

宿の前

f:id:minori-nkmr:20181220094618j:image
早速スーパーに行って物価チェック。

値段は食パン400グラム11ランドとか。米1キロ11ランドとかそのくらい。

 

 

 

宿の台所は自由に使って良いとのことなので、

戻って早速お料理タイム。

 


本日はここまで。それではまた。

放浪127日目-チェックアウト。カイロ空港へ。

今日はチェックアウトの日。

 

でもフライトは夜なので、宿でゆっくりさせてもらうことに。

部屋のクーラーは10時頃に止まる。

 

宿でグダグダネットサーフィン。

お昼頃、食べなよとまさかのパスタをいただけることに。

 

その後も宿でまったり。

スーパーで買った野菜や昨日のご飯の残りなどが残っていた。

昼は昨日の残りで食べようと思っていたが、お腹いっぱいになってしまった。

昨日宿に来た女性のバックパッカーさんがまだ宿泊するとのことだったので、残った食材やなどをお分けして。

 

少々早いが夕方の5時頃宿を出発。

宿の近くの大通りから空港までのバスが出ているらしい。

いつ来るかわからないけど、とりあえず大通りまで行くとタイミングよくバスが来た。

ヒッチハイク形式で止める。

 

 

バスは扉が開きぱなしの状態で走る。

車内はまあまあ混雑。

どんどん日が暮れていく。

 

このままバスは空港まで行くのだけれど、私たちはスーパーで残りのポンドを消費するため、ポテチやら歯磨き粉やらを買うために一度下車。

 

スーパーでコーラとかも買う。

空港だと普通に定価だし。

 

スーパー前のバス停から空港までは有料になっちゃうかなと思ったけど無事無料で乗れた。

空港に到着して。時間まで買ったやつ食べたりして

いざ飛行機に。

 

飛行機はエアエジプト。

映画観れたり、ご飯出たりなかなか快適な空の旅。

それではまた。

 

放浪126日目-エジプト考古学博物館へ。

スマホ盗難により写真ありません。minotimuです。

今日はエジプト考古学博物館へ。

 

いざ!

 

中は写真撮っていいのか?
カメラは預け荷物のところに預けてこいと荷物検査の時に言われて預けたけど、

 

他の観光客普通にスマホで写真撮ってるし、、、。

 

てか博物館広い〜。

 

はるか昔にこれらが作られていたなんて。

ピラミッドも未だ作り方が100%解明したわけではないし、

壮大だなあと感じながら。

 

昼過ぎに宿に戻ってあとはだらだらと。

 

そしたら、宿のスタッフが焼肉やりましょう!ということになり、肉を買いに。

大通りに面した商店みたいなところでお肉は買うみたい。

これ肉吊るされてるやつ、排気ガスにまみれてそう笑。

英語がわかるにーちゃんがいるみたいで、早速1キロ注文。

日本の薄いお肉みたいにはできないのでサイコロステーキみたいな感じ。

 

タレも、クックパッドで調べて日本の焼肉のたれを再現。

 

ニンニクと醤油と。

これがまたうまい!

この焼肉のたれで白米ふつうにいけるやつ!

 

と肉も忘れちゃダメね。

お肉と合わせるともうサイコー。

 

宿にいた日本人女性がモロヘイヤを作ってくれていたので

そちらもいただくことに。

モロヘイヤ初めて食べたかも!

ネバネバ。これがまた米に会う!

美味い!

おなかいっぱい〜。ごちそうさまでした!

 

と少し休憩していたら、宿にいる女の子スタッフがモロヘイヤを作っていたみたいで、

再びのモロヘイヤをおすそ分けしてくれた!

 

本日2度目のモロヘイヤ!

美味しくいただいて。

 

モロヘイヤは家庭の味が出ますな!

どちらのモロヘイヤもめちゃうま!米に会う!

 

今日は色々なご馳走が振舞われて

お腹いっぱい幸せいっぱいな1日でした。

それではまた。

放浪125日目-カイロの地下鉄と美術館へ。

スマホ盗難により写真ありません。minotimuです。

今日はエジプトの地下鉄とオペラハウスに併設されている美術館へ。

 

カイロに無料で入れる美術館があるということなので行ってみることに。

カイロにも地下鉄はある。

 

料金はゾーンごとに分けられていて、ゾーン1は3ポンド。

チケット購入ブースもソーンごとのブースのよう。

チケットかおうとしたら倍近い金額を回収されそうになって、改めてよくみたらゾーン3の購入カウンターに並んでいたようだ。

 

 

オペラハウスはその名もオペラ駅にある。

電車は女性専用車両があるので乗り込んで。

割と満員。

 

久々の満員電車。東京みたいや!とテンションがちょい上がる。

 

駅に着いたら地上に上がって。いざオペラハウス〜!

ギャラリーもあったんだけど、展示会前のようでこの日は準備をしてて入れず。

となりに常設美術館があるので拝見。

 

絵画や彫刻があって。

題材や絵が地域独特で。

 

常設美術館を後にして

ホールの隣にあるギャラリーへ。

 

1階では馬の絵が展示して会った。

2階では馬の絵から、子供が作ったと思われる作品が展示して会った。

おそらく企画展だろうか。

 

ほっこりする展示だった。

そのあとはオペラハウスの近くのスーパーマーケットに行って

食料を調達。

 

再び地下鉄で宿に帰還。

夜は宿にいたヤヘアくんが作っていたお食事をいただけることに。

美味しい〜。

 

ヤヘヤくんはドバイで働くホテルマン。

1ヶ月のお休みでエジプトに滞在しているんだとか。

私の以前勤めていた仕事の話とかになって、

1ヶ月朝から夜まで働いて20万円のお給料だよって言ったら

嘘だろ?本当に?ありえない、、、。

今すぐドバイに来るんだ!2倍は稼げるぞ!

英語喋れなきゃだけどね。

勤務は週6だけど、1時間の休憩と他にもコーヒーブレイク的なのがある。17時には仕事は終わる。

残業?ほとんどないよ。

とのこと。

 

日本、、、。一応先進国なのにね。

 

などなど色々なお話が聞けました。

それではまた。

 

放浪124日目-ブルーモスクと市場。エジプトのパンティ市場。

サファリの朝ごはんにゆで卵があるのが良い、、、。 ・

f:id:minori-nkmr:20181028180635j:image

 

今日はカイロをお散歩することに。

カイロで行ってなかった市場や、ブルーモスクを散策します。

 

まずはこちらの像。

f:id:minori-nkmr:20181028180653j:image

写真をとっただけです。

なんの像かわかりませんが、おそらくエジプトの歴史になにかしら関係しているのではないかと思います。笑

 

 

問屋街。

f:id:minori-nkmr:20181028180718j:image

浅草あたりを連想させますね。

 

家具屋街。

f:id:minori-nkmr:20181028180726j:image

うむ。エジプトっぽい。

 

ブルーモスク付近。

スクーターのカウルが積み重なっていますね。

f:id:minori-nkmr:20181028180751j:image

 

 

天井の装飾が素晴らしい。

f:id:minori-nkmr:20181028180809j:image

どうやってこの建造物のデザインが考案されたのか、いつか考えてみたい。

 

 

バイクと壁画。

f:id:minori-nkmr:20181028180825j:image

 

 

モースク!

f:id:minori-nkmr:20181028180841j:image

 

 

ブルーモースク!

f:id:minori-nkmr:20181028180848j:image

壁面が見事なタイルでブルー。

f:id:minori-nkmr:20181028180921j:image

何故青にしたのだろう。

 

 

モスクにはお祈りをする人、寝そべりくつろぐ人。

外のごちゃごちゃクラクションと言った騒動と違い、

時がゆっくりと流れている。

と、団体客が来たので撤退。

f:id:minori-nkmr:20181028180938j:image

 

その後市場へ向かおうとすると、見事な絨毯が。

f:id:minori-nkmr:20181028180953j:image

 

 

こちらはパッチワーク街。

f:id:minori-nkmr:20181028181003j:image

 

 

これは、、、。木で支えているのだろうか。

f:id:minori-nkmr:20181028181022j:image

若干の不安。

 

 

パッチワークも素晴らしい。

f:id:minori-nkmr:20181028181003j:image

値段はピンキリ。

60ー150ポンド、、、と言ったところだろうか。

 

 

途中5ポンドのお芋を。

f:id:minori-nkmr:20181028181057j:image

トロトロ。ほぼ飲み物になっているお芋。

もうちょい固めが良いなあ、、、。

 

 

美しい装飾が施された建物がそこらじゅうにあって。

f:id:minori-nkmr:20181028181112j:image

 

こちらでは大量のパンツがうられています。

f:id:minori-nkmr:20181028181248j:image

てか思うんだけど、中東の人わりと派手な下着つけてる?

 

 

あちこちで下着が売られているのみつけど、

紐みたいなやつだったり、レースだったり、、、。

いや、日本が地味すぎるのか、、、?

 

 

 

おや、、、。

こちらでは雑多なものに紛れてとんでもないものが。

f:id:minori-nkmr:20181028181326j:image

きゃわわ!

f:id:minori-nkmr:20181028181332j:image

店員のおっちゃんは気がついていてもどかしたりすることはなく。

にこやかに見守っている。気持ち良さそうやね。

 

 

こちらは道路で営業を営んでいる皆さん。

f:id:minori-nkmr:20181028181412j:image

商品魅かれないのだろうか、、、笑

 

 

クタクタに歩き回ってホテルに戻って。

ホテルにはアムルさんという日系の会社に勤める方が遊びに来ていて。

 

なかむらってこう書くんだよって教えてくれた。

f:id:minori-nkmr:20181028181420j:image

お礼に似顔絵も描いて。

f:id:minori-nkmr:20181028181452j:image

 

今日も楽しい1日でした。

それではまた。