minotimu放浪記

2018/5/15-2019/1/9 世界一周済

2018/5/15-2019/1/9 世界一周済

放浪116日目-ダハブで初バスキング。

今日も良い天気。

f:id:minori-nkmr:20181028074058j:image

 

 

今日はいざバスキングを決意。

まずは、インドの空港で買い物して貰った紙袋を利用して看板作りをば。

 

うむ。まあまあの出来。

デザイン帳も作ってみて。

 

 

んー、いくらくらいが妥当だろうか。

とりあえず30ポンドでやってみるか。

 

早速昨日完成した法被を着て。

良い感じの場所を確保。

暇な時は海を眺めてれば良い。

 

看板を設置して待つこと2時間。

まあ呼び込みもしてないからお客なんて来ないんだけどさ、昼間のダハブは閑散としてるし?

 

値段かな、、、んー、とりあえず10ポンドにしてみるか。

60円の計算だけど、ワンポイントだし。

 

早速来てくれました。初バスキング成功!

おそらく中国の方だけど!

 

デザイン帳に駄目元で書いた浮世絵。

これ選ばないっしょ、、、と思ってたけどまさかの初っぱな浮世絵、、、。

ヘナで描けるかな、、、。

 

とりあえず頑張ってみた。

うむなかなかの出来です。よかったよかった。

ありがとうございました。

f:id:minori-nkmr:20181028073952j:image

 

その後も海から出て来たエジプト人らしき女子に。

 

ダハブにも小さい子がマクラメ(ミサンガ)を売り歩いてる光景を目にするのだけど、

女の子は可愛いものやヘナが気になるお年頃。

 

私の元へ女子たちが集まりだした。

皆6歳から15歳くらいだろうか。

ヘナやって〜としつこい。お金を払うから!と言ってくるがこの子らからお金を巻き上げるなんてできないし、でもここで無償でヘナをやってしまうのもいけないとおもってしまう。何故ならば、お金を払ってヘナをやっている人がいる以上、下手に無償でやるのも違うとおもっている。

そんな子供たちにはパパかママがここに来ていいよって言ったらいいよと伝えた。

ママいないと言われても、そのマクラメを売ってこいというボスがいるはず。。。

とちょいと意地悪だけど。

そんな感じで彼女らにはヘナを諦めてもらって。

 

 

夕方、バスキングしている前のカフェのおじちゃんが休憩がてら海を見に。

アッサラームアライコムして。

念のため、ここでバスキングをしても良いか聞いたら良いよとのこと。

許可をいただきました!

 

その後は特にお客も来ず。17時くらいに撤退。

この日は20ポンドの稼ぎでした。

昼間にバスキングしたせいで肌がヒリヒリ。

 

帰りの道中にバスキングを見ていた客引きのおっちゃんから、夜の方が人もいるし、いいで!

とのアドバイスをもらって。

 

ありがたや!

今日は何だかんだ疲れた1日でした。

 

宿でバトルしてた猫。

f:id:minori-nkmr:20181028074030j:image

それではまた。